半年間のカリキュラムにて質の高い実施

当協会では主に半年間の研修カリキュラムを組んで行ってまいります。
従業員満足度が高く離職率が低いと有名な、某コーヒースタッフでは6ヶ月、約80時間に及ぶ研修を行っているそうです。

そこでは是正と強化のフィードバックを大切にしているとのこと。

基本的なビジネスマナーはもちろん、自分たちが何のために働くか、明確な目標の設定、役割の重要性、幸せな働き方について深く学んでいます。

一人ひとりがプロフェッショナルとしての自覚を持たせるためには、一朝一夕では難しい。

当協会のカリキュラムは、時間をかけて、日々の仕事とリンクさせながらインプットしたものをアウトプットし、是正と強化のフィードバックから自分に落とし込んでいく。昨日の自分と今日の自分を比べ成長したことの実感を日々持っていただくようにしております。

一人ひとりに対し質の高い研修を行い、人材が人財へと成長するよう育成してまいります。