実施報告 2月26日「磐田商工会議所」資金繰り改善と働き方改革と雇用助成金活用説明会

一般社団法人助成金人事労務支援協会の広報担当です。

2月26日に磐田商工会議所にて資金繰り改善と働き方改革と助成金説明会を実施致しました。

今回は20社の会社役員・代表さまにお越しいただきました。
ご多忙のなかご参加いただきまして誠に有難うございました。

●利益の確保か資金の確保か

「勘定あって銭足らず」「黒字倒産」などという言葉がある。
これが意味することは、「経理上の利益(勘定が合う、黒字)が計上されている会社であっても、資金不足(銭足らず)になり倒産する危険がある」ということである。
つまり、「利益と資金繰りとは別物であり、利益があがっているからといって資金繰りをおろそかにしてはならない」といえるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です